TOEFL対策に最適な英会話スクールおすすめ15選を徹底比較!【短期集中】

この記事を書いた人
佐々木拓真
サイト運営者:英検一級所得

27歳、渡米経験あり。日本に帰国後、英会話能力を落とさないためにいろんなスクールに通い、その情報を当サイトにて発信中。

吉田

世界的にも有名な英語能力試験として扱われているTOEFLですが、TOEICとは試験のやり方も出題される内容も違うため、一人で試験対策するのは大変…。

TOEFLとはそもそもTOEICとは違いビジネスに活かす英語というよりは、海外留学する際や海外移住する際にみられる英語スキルの指標になります。

勿論、TOEICとは試験内容も試験のやり方も全く違うため、同じような試験対策を行っていてはハイスコアは目指せません。

今回はそんなTOEFL対策のためにおすすめの英会話スクールをどこよりも詳しくまとめてみました。

佐々木

TOEFL試験は一人で対策を練るには限界があるので、是非とも気になる英会話スクールを活用してみてくださいね。

TOEFL対策におすすめのスクール15選を徹底比較!

TOEFL対策におすすめの英会話スクールをここでは数多くの中から15個に絞って、それぞれ特徴を詳しくまとめています。

佐々木

TOEFL対策を行っている英会話スクールは以外に少ないので、しっかりとご自身の目的やレベルに合った英会話スクールを選んで活用してみてくださいね。

また、英会話スクールを選ぶ際には実際にTOEFLでハイスコア取得している講師が在籍しているところだと、具体的な対策方法やより良いアドバイスが貰えるのでおすすめです。

それでは以下から気になる英会話スクールの特徴を詳しくみていきましょう。

プログリット

公式サイト

おすすめポイント
  • コーチングスタイルの英会話スクール
  • 元日本代表サッカー選手「本田圭佑」がイメージキャラクターを勤めている
  • TOEFL iBT/IELTSコースが設けてある

プロサッカー選手「本田圭佑」さんがイメージキャラクターを勤める英会話スクール「プログリット」。

コーチングスタイルの英会話スクールの中では大手に数えられるところであり、TOEFL iBT/IELTSコースもしっかりと設けてあるので試験対策もガッツリ集中して取り組む事ができます。

佐々木

その他、圧倒的な学習時間が確保できるように学習カリキュラムを組んでくれるので、一人で試験勉強をするのが苦手な方にもおすすめできる英会話スクールです。

<プログリットの詳細情報>

校舎の場所 東京都
無料体験レッスン 有り
入学金 55,000円(税込)
授業料(目安) 2ヶ月プラン:360,800‬円(税込)
3ヶ月プラン:514,800‬円(税込)
受講期間 2ヶ月/3ヶ月(※6ヶ月/12ヶ月コースもある)
TOEFL対策コースの有・無 有り

バークレーハウス語学センター

公式サイト

おすすめポイント
  • 1973年に設立しこれまで4,000人以上の留学実績を誇る
  • TOEFL対策専門の語学学校である
  • 多くの講師がTOEFLハイスコア取得者である

長い歴史を持っている伝統ある英会話スクール「バークレーハウス語学センター」は、これまで約4,000人以上の留学支援を行っています。

他の英会話スクールとは違いTOEFL対策を専門に扱っているスクールなので、試験対策を行いたい方にはとてもおすすめできるスクールの一つですね。

佐々木

また、在籍している講師の多くはTOEFLハイスコア取得者である点も、魅力の一つと言えるでしょう。

<バークレーハウス語学センターの詳細情報>

校舎の場所 東京(市ヶ谷)
無料体験レッスン 有り
入学金 無料
授業料(目安) 1レッスン(55分): 7,800円~
受講期間 1ヶ月間
TOEFL対策コースの有・無 有り

無料体験をチェック

Liberty English Academy

公式サイト

おすすめポイント
  • 「成果保証」「返金保証」「無料延長保証」がある
  • TOEFL ITP・iBT対策に特化したスクール
  • 扱っている学習メソッドは国際的な評価を受けている

短期集中してTOEFLで100点以上を目指す方におすすめの英会話スクール「Liberty English Academy」。

TOEFL対策に特化した英会話スクールなので、他のスクールよりもより専門的なTOEFL対策に対するアドバイス等を貰いやすい上に、在籍している講師もTOEFLのハイスコア保持者であるためとても説得力があります。

佐々木

その他、サポート面もかなり充実しているので安心して受講できる英会話スクールの一つですね。

<Liberty English Academyの詳細情報>

校舎の場所 東京(田町三田)
無料体験レッスン 有り(無料カウンセリング)
入学金 50,000円(キャンペーンを活用すると0円)
授業料(目安) ショート(24回):278,000円(税抜)
受講期間 レッスン回数で換算(24回・48回・72回)
TOEFL対策コースの有・無 有り

ALPROS

公式サイト

おすすめポイント
  • 海外留学まで総合的にサポートしてくれる
  • 「TOEFL iBT」と「TOEFL ITP」の2つの対策コースがある
  • 完全マンツーマンレッスンとなっている

国内での英語学習のみならず海外留学までトータルしてサポートしてくれる英会話スクール「ALPROS」。

「TOEFL iBT」と「TOEFL ITP」の2つの対策コースを提供しているので、好きな方でしっかりと対策を練る事ができます。

佐々木

その他、レッスンは完全マンツーマンレッスンとなっているため、より集中して試験対策に取り組めるのが大きな特徴ですね。

<ALPROSの詳細情報>

校舎の場所 東京(新宿)
無料体験レッスン 有り
入学金 30,000円
授業料(目安) 1レッスン(50分): 3,300円~
受講期間 1ヶ月 / 3ヶ月(※自由にカスタマイズ可能)
TOEFL対策コースの有・無 有り

トフルゼミナール

公式サイト

おすすめポイント
  • 海外大学を目指す人たちに力を入れてサポートしている
  • TOEFL対策もしっかりと行ってくれる
  • 早稲田大学や慶應大学などの国内でも名高い大学へも数多く排出している

海外大学や国内の大学を目指す人たちをサポートしている英会話スクール「トフルゼミナール」。

指導してくれるの講師の質もよく扱っている教材もかなりTOEFL対策には効果的なものが多く、将来的に海外留学したい方もしっかりとサポートしてくれるので、試験後も利用できる英会話スクールの一つです。

佐々木

その他、2〜4週間の超短期集中講座なども行っているので、短期間だけ試しに通ってみたい方にもおすすめできるスクールですね。

<トフルゼミナールの詳細情報>

校舎の場所 東京(池袋・高田馬場・渋谷・四谷・立川・町田・調布)、神奈川(横浜・藤沢・武蔵小杉)、大宮、船橋、名古屋、大阪、神戸、福岡など
無料体験レッスン 有り(無料カウンセリング)
入学金 要問い合わせ
授業料(目安) 要問い合わせ
受講期間 要問い合わせ
TOEFL対策コースの有・無 有り

beoカレッジ

公式サイト

おすすめポイント
  • 短期間でTOEFL対策に取り組めるコースがある
  • 講師のレベルがかなり高い
  • テストの際の時間の有効な使い方など、英語以外の部分もアドバイスが貰える

短期間でTOEFL対策に取り組める講座を行っている「beoカレッジ」。

論理的な根拠をもとにしっかりとした英語指導を行っている上に、指導してくれる講師等は英語教授法(TESOL)の修士課程を卒業しているレベルの高い人たちばかりなので、指導力には大変期待できます。

佐々木

短期間だけスクールを活用してみたいと思っている方にはかなりおすすめのスクールなので、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。短期間だけスクールを活用してみたいと思っている方にはかなりおすすめのスクールなので、まずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

<beoカレッジの詳細情報>

校舎の場所 東京(新宿)
無料体験レッスン 有り(無料カウンセリング)
入学金 要問い合わせ
授業料(目安) 要問い合わせ
受講期間 要問い合わせ
TOEFL対策コースの有・無 有り

アゴス・ジャパン

公式サイト

おすすめポイント
  • 目標点数に応じたTOEFL対策コースがある
  • 国際資格試験の対策を中心に取り組んでいるスクール
  • 海外大学への進学をサポートしてくれる

利用者の目標とする点数ごとにTOEFL対策コースが設けてある英会話スクール「アゴス・ジャパン」。

基本的には国際資格試験の対策を中心に扱っているスクールであり、海外大学を目指している人のためにしっかりとしたサポートを行ってくれます。

佐々木

その他、在籍している講師人にはTOEFLのハイスコア取得者もいるので、より具体的なアドバイスが貰える事でしょう。

<アゴス・ジャパンの詳細情報>

校舎の場所 東京(渋谷・大井町)
無料体験レッスン 有り(無料カウンセリング)
入学金 要問い合わせ
授業料(目安) 要問い合わせ
受講期間 要問い合わせ
TOEFL対策コースの有・無 有り

プレゼンス

公式サイト

おすすめポイント
  • コーチングスタイルの英会話スクール
  • 最短2ヶ月間でしっかりとTOEFL対策ができる
  • 最大15名の受講者と一緒になって学習に励む

最近話題のコーチングスタイルを採用している英会話スクール「プレゼンス 」。

TOEFL対策コースでは受講者が目指す目標点数に合わせて段階的にクラス分けされており、コーチングスタイルでみっちりと学習をサポートしてくれます。

佐々木

また、基本的にはグループレッスンとなるため、周りの受講者と一緒になって試験対策に取り組めるのも大きなメリットですね。

<プレゼンスの詳細情報>

校舎の場所 東京(表参道)
無料体験レッスン 有り(無料説明会)
入学金 無料
授業料(目安) 1レッスン(150分): 14,750円~
受講期間 2ヶ月間
TOEFL対策コースの有・無 有り

アイザック

公式サイト

おすすめポイント
  • 短期集中型の完全マンツーマンレッスンスタイル
  • TOEFL試験対策専門の英会話スクール
  • 今まで1,500社以上の語学研修を行なった実績がある

短期集中型でありながらマンツーマンでしっかりとレッスンしてくれる英会話スクール「アイザック」。

TOEFL試験対策を専門に扱っているところなので、必ずスコアアップすることは間違いなしのスクールであり、指導してくれる講師もTOEFLハイスコア取得者が多いので具体的なアドバイスがもらえます。

佐々木

その他、これまでの実績に関しても内閣府を始めとした様々な会社で語学研修を行なっているので、その指導力にはかなり期待できますね。

<アイザックの詳細情報>

校舎の場所 東京 渋谷、埼玉 新越谷、名古屋、大阪 本町
無料体験レッスン 有り
入学金 30,000円
授業料(目安) 1レッスン:7,300円〜
受講期間 短期間から受講可
TOEFL対策コースの有・無 有り

英語専門塾 秋谷光子アカデミィ

公式サイト

おすすめポイント
  • 学生向けにTOEICや英検などの試験対策を行なっている
  • TOEFL対策コースが設けてある
  • 問題の量をこなすことによりスキルアップを図る

学生向けに英語関連の試験対策を行なっている英会話スクール「英語専門塾 秋谷光子アカデミィ」。

勿論、TOEFL対策コースも設けてあり、しっかりと試験対策を練る事ができます。

佐々木

他のスクールと違い質よりも量を重じているところがあるため、試験対策も問題を大量に解いてハイスコアを目指すスタイルとなっていますね。

<英語専門塾 秋谷光子アカデミィの詳細情報>

校舎の場所 東京(自由が丘・田園調布)、神奈川(綱島)
無料体験レッスン なし
入学金 要問い合わせ
授業料(目安) 要問い合わせ
受講期間 要問い合わせ
TOEFL対策コースの有・無 有り

イングリッシュイノベーションズ

公式サイト

おすすめポイント
  • TOEIC、TOEFL、IELTS対策専門の英会話スクール
  • スコアアップの保証制度がある
  • ネイティブ講師が指導してくれる

英語の試験対策に特化した英会話スクールである「イングリッシュイノベーションズ」では、スコアアップの保証制度が設けてあるので、必ず受講すると前よりもスコアが上がるように指導してくれます。

その他、レッスン講師はネイティブスピーカーなので生のいきた英語が学べるようにもなっていますね。

佐々木

万が一、期間内に目標のスコアに届かなかった場合には、達成するまで無料でレッスン指導してくれます。

<イングリッシュイノベーションズの詳細情報>

校舎の場所 東京 新宿、横浜、大阪
無料体験レッスン 有り
入学金 30,000円
授業料(目安) 4週間(20時間): 67,500円〜
受講期間 1ヶ月〜
TOEFL対策コースの有・無 有り

ブラスト英語学院

公式サイト

おすすめポイント
  • 東京で人気のTOEFL対策スクールの一つ
  • 講師は英検1級やTOEIC900点以上の人ばかり
  • 点数が伸び悩んでいる原因に的確にアプローチしてくれる

東京で人気のTOEFL対策スクールの一つに数えられる「ブラスト英語学院」。

レッスン指導してくれる講師陣は英検1級やTOEIC満点の人たちばかりなので、バイリンガルのレベルの高い講師から試験対策に関してしっかりと指導してもらえます。

佐々木

その他、伸び悩んでいる分野に対してしっかりとしたアプローチをしてくれるので、ハイスコアを目指している方にはかなりおすすめのスクールです。

<ブラスト英語学院の詳細情報>

校舎の場所 東京(渋谷・表参道)
無料体験レッスン 有り
入学金 無料
授業料(目安) 1レッスン(90分):8,000円〜
受講期間 1ヶ月〜
TOEFL対策コースの有・無 有り

イフ外語学院

公式サイト

おすすめポイント
  • TOEFL対策に特化したオンライン英会話スクール
  • スコアアップの実績がかなり豊富
  • 短期集中してTOEFL対策に取り組める

TOEFL対策のスクールでは珍しい完全オンライン英会話スクールである「イフ外語学院」。

1979年に開校しており大変歴史の長いスクールの一つでもあります。TOEFLに関してはスコアアップの実績を豊富に持っており、受講者に合わせてしっかりと弱点を克服するような学習カリキュラムを提供してくれます。

佐々木

その他、オンラインでの学習スタイルなので通学する必要がないのが最大のメリットと言えるでしょう。

<イフ外語学院の詳細情報>

校舎の場所 オンラインで学習するスクール
無料体験レッスン 有り
入学金 16,000円
授業料(目安) 1unit(講座):20,000円
受講期間 自由にカスタマイズ可能
TOEFL対策コースの有・無 有り

日米英語学院

公式サイト

おすすめポイント
  • TOEFL対策コースがしっかりとある
  • 個別カリキュラムでTOEFL対策を行なってくれる
  • 弱点を重点的に学習し補いスコアアップを目指す学習スタイル

個別にTOEFL対策のカリキュラムを組んでくれる英会話スクール「日米英語学院」。

試験対策以外にも幅広い学習者のニーズに合わせたコースを持ち合わせており、下は小学生から上はシニアまで多くの人たちが利用しているスクールの一つです。

佐々木

また、学習者の弱点を見つけてしっかりと克服できるような学習カリキュラムを組んでくれるので、受講前よりも英語力が上がる事が期待できますね。

<日米英語学院の詳細情報>

校舎の場所 東京(新宿・渋谷・池袋)、大阪(梅田・なんば・天王寺)、四条、三宮、川西
無料体験レッスン 有り
入学金 20,000円
授業料(目安) 1レッスン:5,500円~
受講期間 3ヶ月〜
TOEFL対策コースの有・無 有り

ECC外語学院

公式サイト

おすすめポイント
  • レッスンは「担任制」となっているので、最初から最後まで一人の講師が指導してくれる
  • TOEFL試験に詳しい講師が直々にテスト対策レッスンをしてくれる
  • 4技能バランスよく伸ばす事ができる

大手の英会話スクールECCが運営している「ECC外国語学院」。

こちらは他のスクールとは異なり担任制となっているため、TOEFL対策コースを選ぶと最初から最後まで一人の講師がレッスンしてくれます。

佐々木

その他、講師側はTOEFL対策に関してかなり熟知しているので、受講者の得意なところや弱いところなどをしっかりと見抜き、一人一人に合った学習指導を行なってくれます。

<ECC外語学院の詳細情報>

校舎の場所 東京(新宿・池袋・銀座・渋谷・恵比寿・目黒・新橋・赤羽・自由が丘・二子玉川・田町・西葛西・八王子・立川・町田)、神奈川(横浜・東戸塚・青葉台校・武蔵小杉・藤沢・新百合ヶ丘・川崎・相模大野)など
無料体験レッスン 有り
入学金 20,000円
授業料(目安) 1レッスン:4,000円~
受講期間 週1回80分/全40回、週1回160分/全20回
TOEFL対策コースの有・無 有り

【目的別・状況別】TOEFL対策スクールおすすめ

吉田

ここでは受講者の目的や状況に合ったおすすめのTOEFL対策スクールを、それぞれ解説していきます。

数多くのスクールがあるのでどこを選んでよいのかかなり迷うと思いますが、選ぶ際に一番重要になってくるのはご自身の目的や状況に合っているかどうかです。

自身の目的に合っていないスクールを利用しても思ったようにスコアアップには繋がりませんし、希望していた学習内容でないとモチベーションも落ちてしまいます。

そうならないでよい様にしっかりとご自身がスクールを活用する目的を明確にし、今の状況に合ったところを利用する様にしてみてくださいね。

短期集中でTOEFL対策に取り組む

短期間で集中してTOEFL対策にあたりたい方には、プロのトレーナーがしっかりとコーチングしてくれる「プログリット」が一番おすすめです。

短期間で成果を上げるために科学的な根拠を元にした学習カリキュラムを提供してくれると共に、あなたの学習に対するモチベーションまでしっかりと管理してくれます。

その他、TOEFL対策コースも設けてあるのでしっかりと目的の項目に対する対策も行えますね。

圧倒的なTOEFL対策に対しての実績がある

圧倒的なTOEFL対策に対しての実績があるスクールをお探しの方には「Liberty English Academy」がおすすめでしょう。

指導してくれる講師陣もTOEFLハイスコア取得者であり、一人一人に合ったTOEFL対策カリキュラムを提供してくれる上に、これまでの受講者の多くも受講後の成績はかなりよいです。

その他、スコアアップ保証制度などもあるので必ず受講することにより、スコアが上がる事が保証されています。

目標スコアに合わせてTOEFL対策を行いたい

TOEFLの目標スコアに合わせて対策できるスクールを探している方には「プレゼンス 」が一番おすすめでしょう。

プレゼンス では段階的に学習者の目標点数に合わせてクラス分けがされているので、それぞれが望んだ対策がしっかりと行う事ができ、的外れな学習をしなくて済みます。

その他、一人一人の弱点克服のために重点的に弱い分野の対策なども行なってくれるので、必ずスコアアップに繋げる事ができます。

レッスン回数多めのスクールでガッツリTOEFL対策に取り組みたい

レッスン回数を多めにしてガッツリとTOEFL対策を行いたい方には「Liberty English Academy」が一番おすすめでしょう。

Liberty English Academyでは月のレッスン回数を段階的に選べる様になっており、受講者の学習意欲に合わせてカスタマイズすることも可能となっています。

その他、レッスン時間も比較的長めに設定されているので、ガッツリ対策を練りたい方にはかなりおすすめだと言えますね。

TOEFL対策のためにスクールを活用すべき3つの理由

ここではTOEFL対策の為にスクールを活用すべき3つの理由に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

MEMO
  1. TOEFLはTOEICや英検とは違い専門性が問われる
  2. 毎年の受験者が約10万人と少なく情報が少ない
  3. TOEFLは海外の大学に留学する為にハイスコアを目指す

TOEFL対策は前述した様に一人で行うには大変困難であり、その対策方法や試験内容はTOEIC等と全く違う為経験者にしっかりと教わった方がかなり効率がよいです。

その他、国内では受講者が割と少ない為ネット上にも試験に対する対策方法に関する情報が比較的少なく、スクールで本格的な対策カリキュラムを受講した方がかなり楽ですね。

佐々木

これからTOEFL試験でハイスコアを目指す方は、是非ともスクールの利用を検討してみてください。

TOEFLはTOEICや英検とは違い専門性が問われる

TOEFLは主に大学へ入学する際の英語力の指標としてみられる場合が多く、TOEICなどのビジネス分野でよく指標として活用されるとは意味が異なります。

TOEFLで出題される内容は大学などで習う様な専門性が高い内容が多く、逆にTOEICや英検などは日常英会話を中心に出題している傾向にあります。

その様に全く試験の内容と共に受講方法も違う為、経験豊富な講師からしっかりとスクールでTOEFL対策に関して教えてもらった方が、効率がよい上にハイスコアが狙えますね。

毎年の受験者が約10万人と少なく情報が少ない

TOEFL試験はTOEICや英検とは違い日本国内で受講する人がかなり少ないです。

世界的に見ればTOEFLを受講する人が多いのですが、日本ではTOEICの点数を基準としている企業や大学が多い為TOEFLをわざわざ受講する人がいないからに他なりません。

その為、ネット上にもTOEFLに関する対策情報が少なく、TOEFL試験に関する教材等もTOEIC等と比較するとかなり少ないです。

ですがスクール等ではしっかりとTOEFLハイスコア取得者が自身の経験を元に対策方法を伝授してくれるので、かなり楽にTOEFL対策を練る事ができますね。

TOEFLは海外の大学に留学する為にハイスコアを目指す

TOEFLはTOEICや英検とは違い大学等の入学の際に、どのくらい英語力があるのか見る為の指標として使われる事が多いです。

TOEIC等は主にビジネス分野でどのくらい英語力があるのかという指標として活用される事が多いですが、TOEFLの場合はそういった指標として活用されていません。

主にTOEFLの場合は海外の大学へ入学する際や国内の有名大学へ入学する際に、英語力の指標として活用されよりハイスコアであればある程優遇される場合もあります。

TOEFL対策スクールおすすめの4つの選び方

ここではTOEFL対策する為にどのスクルールを選べばよいか、その選び方に関して4つの具体的な方法を詳しく解説していきます。

MEMO
  1. TOEFL対策スクールの講師の質で選ぶ
  2. TOEFL対策スクールによる特徴や内容で選ぶ
  3. TOEFL対策のスクールの評判や口コミ・実績等で選ぶ
  4. TOEFL対策スクールの受講料金で選ぶ

TOEFL対策ができるスクールは以外にもたくさんあるのですが、その中でも自身に合ったスクールを選ぶ為に一番初めに重要視する事があります。

それはTOEFL対策に詳しい講師が在籍している事です。もっと具体的にいうとTOEFLでハイスコアを取得している講師が在籍ているスクールになりますね。

実際に受講した事がある人とそうでない人ではアドバイスの仕方が違いますし、ハイスコアの取り方もハイスコア取得者の講師の方がよく知っています。

吉田

そういった意味でスクールを選ぶ際にはまず、TOEFLに詳しい講師がいるかどうかを比較してみてください。

その他、スクールの特徴やレッスンの内容等も選ぶ際にはかなり大切な事なのでこの辺りに関しては実際に無料体験レッスン等を受講してみて、自身にそのスクールが合っているか判断しましょう。

スクールには必ずといってよいほど無料体験レッスンが行われているので、必ず自身が気になったスクールの無料体験は受ける様にしてくださいね。

最後に、スクールの評判や口コミは必ず自身で調べる様にしてください。今はどこのスクールでもネットで少し調べればホコリを落とす様に、実際に受講された人の口コミが出てきます。

公式ホームページなどでは良い事しか書かれていない場合が多いので、必ずスクールの評判に関しても自身で調べてから最終的に受講するか判断してくださいね。

TOEFL対策スクールを活用する際の3つの注意点

ここではTOEFL対策スクールを活用する際の3つの注意点に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

MEMO
  1. 4技能全てをバランスよく学習できるか
  2. 講師がTOEFLハイスコア保持者か
  3. TOEFL対策に特化したコースであるか

TOEFLの試験では4技能全ての項目で試験が行われ、トータルで3時間ほどとかなりの時間をかけて行われます。

TOEICは2時間程度なので、1時間TOEFLの方が試験時間が長いんですね。

佐々木

その分、各項目の問題数もかなり多くバランスよく4技能試験対策を行わないと、点数にかなりばらつきが出てしまいかねません。

スクールによっては4技能の内、スピーキングやヒアリングなどにしか力を入れていないところもあれば、ライティングやリーディングだけに絞って対策をしているところもあります。

あなたがどの技能を重点的に学習したいかにもよりますが、出来るだけバランスよく対策できるスクールが良いですね。

また、レッスンで実際に講師として指導してくれる方はTOEFLハイスコア取得者であることも、大変大切なことです。

TOEFLの試験に関してしっかりとした理解がない講師に指導されても、具体的なアドバイスはしてもらいにくいので必ずTOEFLの試験を受講した経験がある講師を選ぶ様にしてくださいね。

TOEFL対策におすすめの効率的な3つの勉強法

ここではTOEFL対策におすすめの効率的な3つの勉強方法に関して、それぞれ詳しくご紹介していきます。

MEMO
  1. TOEFL対策スクールを活用する
  2. TOEFL対策の参考書を活用する
  3. TOEFL対策のWebサイトを活用する

吉田

TOEFL対策はスクールのみならず参考書やWebサイトでも取り組む事ができますし、個人学習するのであれば参考書やネットの活用は欠かせないといっても過言ではないでしょう。

中には独学でハイスコアを目指す方もいるかもしれませんが、独学で取り組むよりもTOEFL対策の場合はスクールと併用して他の参考書やネット上の情報を活用した方がかなり効率が良いです。

結論をいうと全てを活用して対策を行うのが良いのですが、その中でもどの様な参考書が良いのかまた、どの様なWebサイトを参考にすれば良いのかなどを以下から詳しく項目別にご紹介していきますね。

TOEFL対策スクールを活用する

TOEFL対策ではスクールの活用が必要不可欠といっても過言ではありません。

おすすめのスクールに関しては前述した内容を参考にしてもらいたいとのですが、TOEFL対策は何度もいう様にTOEICや英検とは全く試験内容も違いますし試験の行い方も全く違います。

独学でTOEFL対策をするのには限界があるので、スクールで実際にTOEFLでハイスコアを取得した講師から教わる方がかなり効率が良いです。

TOEFL対策の参考書を活用する

TOEFL対策する際には問題集や参考書が必要でしょう。

スクールを利用される方はスクールからも参考書が配られる場合も多いですが、実際に自分で購入してから取り組むところもあるので以下の参考書を参考にしてみてください。

初めてTOEFL試験を受講される方はまずはどのような試験内容なのかを把握し、その出題傾向や試験の特徴などをしっかりと把握した上で取り組む様にしてみてくださいね。

その辺りに関してもおすすめの参考書の方に詳しく解説してあるので、是非とも利用を検討してみてください。

TOEFL対策のWebサイトを活用する

今はTOEFL対策できるWebサイトもかなり多いので、それらを活用しない手はありませんね。

  • English test.net:海外のサイト。テスト問題が豊富に出題されている。
  • TestDEN:無料でTOEFLの模擬試験が受講可能。
  • TestMagic:TOEFLテスト問題は勿論の事、単語やリスニングなどの特化した内容の対策もできる。
  • english stuff:タイマー式のTOEFL無料テストサイト。
  • weblio 語彙力診断:TOEFLで出題される単語を中心に学べるサイト。
  • Exam English:リスニング強化に役立つサイト。

ここでご紹介しているTOEFL対策できるWebサイトはほんの一部ですが、これ以外にもたくさんのTOEFL対策できるWebサイトがありますので、ご自身で探して利用してみるのも良いでしょう。

自分が一番使い勝手の良いWebサイトで、TOEFL対策に取り組んでみてくださいね。

TOEFLで高得点を目指す4つのメリット

ここではTOEFLで高得点を目指す4つのメリットに関して、詳しく解説していきます。

MEMO
  1. 海外でも評価される
  2. 海外へ留学や移住する際に有利
  3. 4技能をバランスよく高める事ができる
  4. 日本の大学受験でも有利に活用できる

吉田

TOEFLは日本国内ではそれほど認知度も高くなく受講者も多くはありませんが、海外ではTOEIC以上に評価されている英語能力試験の一つです。

TOEFLを基準にその人の英語力を判断している企業や大学もかなり多く、TOEFLでハイスコアを取得している実績があるだけで優遇されるケースも多々あります。

その他、海外へ移住される際にビザ取得の為にある程度の英語力が必要となるのですが、その英語力はTOEFLの点数で判断される場合が多いです。

TOEFLの試験内容を詳しく確認してもらうとすぐに分かるのですが、4技能全てバランス良く試験が行われるのでその人がどの程度の英語力であるのか直ぐに判断できます。

日本の有名大学でもTOEFLを基準にしているところも大変多いので、TOEFLでハイスコアを取得することはこれからグローバルに活躍したい方には必須と言っても過言ではないでしょう。

TOEFL対策に関するよくあるQ&A

吉田

ここではTOEFL対策に関するよくある質問を、分かりやすくまとめてみました。
MEMO
  1. TOEFLとは実際にはどういったものですか?
  2. 「TOEFL iBT®テスト」と「改訂版TOEFL®ペーパー版テスト」はどう違うの?
  3. TOEFLテストはどのくらいの頻度で行われていますか?
  4. TOEFLを受けるにはどのくらいの受講料がかかりますか?
  5. TOEFLテストの予約はどうやって行えば良いですか?

それぞれこれからTOEFL対策を行う方には関連性が高い質問内容なので、是非とも目を通してみてくださいね。

特にTOEFLを初めて受講される方には、とても参考になる内容なので自身の立場に置き換えて考えてみてください。

Q1:TOEFLとは実際にはどういったものですか?

TOEFLとは「Test of English as a Foreign Language」の略語であり、1964年に英語を母国語としない海外の人たちの英語能力を図る為に、米国非営利教育団体(Educational Testing Service)により開発された試験です。

試験内容は大学のキャンパスや教室と言った実生活で活用される「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を試す、問題内容となっています。

詳しくは公式サイトでも解説されていますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

Q2:「TOEFL iBT®テスト」と「改訂版TOEFL®ペーパー版テスト」はどう違うの?

「TOEFL iBT®テスト」と「改訂版TOEFL®ペーパー版テスト」の違いは以下の通りです。

  • TOEFL iBT®テスト:基本的にパソコンを使い試験を行う
  • 改訂版TOEFL®ペーパー版テスト:ペーパ版テストはその名の通りマークシートを活用し試験を行う

日本では改訂版TOEFL®ペーパー版テストの実施は2007年に終了となっており、今は行われていません。

基本的にTOEFL iBT®テストが実施できない国や地域で行われていたのが改訂版TOEFL®ペーパー版テストなので、これから先はどんどんなくなっていく事が予想されています。

Q3:TOEFLテストはどのくらいの頻度で行われていますか?

TOEFLテストは年間50回以上、指定日に行われています。

その他、申し込み方法の詳細に関しては、公式サイトで詳しく解説されていますので是非とも参考にしてみてください。

Q4:TOEFLを受けるにはどのくらいの受講料がかかりますか?

TOEICや英検とは違い、試験が予定されている会場によって受講料金が異なります。

受講料金の目安としては、US$275(3万円程度)くらいです。

詳しい受講料金は公式サイトで確認してみてくださいね。

Q5:TOEFLテストの予約はどうやって行えば良いですか?

TOEFLテストの予約は以下の方法で行えます。

  • TOEFLテストの公式Webサイトから
  • TOEFLテストの公式アプリケーションから
  • 電話または郵便から

ご自身のアカウントを作成してからネットで申し込むのが一番手っ取り早い方法ではありますが、専用アプリや電話、郵送でも受付可能となっているので、ご自身が一番申し込みしやすい方法でトライしてみてくださいね。

まとめ:TOEFL対策におすすめのスクール15選を徹底比較!

ここまでTOEFL対策におすすめのスクールを15個に絞ってそれぞれ詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

TOEFL対策は独学で行うにはかなりハードルが高く非効率なので、是非とも今回ご紹介したおすすめのスクールを活用して効率的にTOEFL対策を行ってみてください。

また、TOEFL対策におすすめのスクールに関してまだよくわからないところがあるという方は、もう一度解説部分を見返してみてくださいね。